空き地、庭を草刈後、草がない状態の維持管理

葉と茎から吸収し、根まで枯らし、
土に落ちれば分解され効果がなくなる安全な除草剤を使って、草のない状態を、維持管理します。年間の草刈り、草むしり費用が高い場合におすすめです。

6ヶ月管理 場所 広島市南区段原
この現場は、隣地に樹木や芝生があるので粒タイプの除草剤は不可なので、液体除草剤。
29年7月1日

10日前に草刈をして、もう伸びています。除草剤散布

29年7月9日

この時期は次々生えます。除草剤散布。

29年7月15日

また生えてます。除草剤散布。

29年7月30日

次々生えます。除草剤散布

29年8月6日

また生えてます。除草剤散布

29年8月18日

除草剤散布

29年9月2日

除草剤散布

29年9月14日

除草剤散布

29年10月1日

除草剤散布

29年11月2日

除草剤散布

29年12月1日

除草剤散布

29年12月28日

除草剤散布




1年管理 2016年8月
場所 広島市安芸区矢野、草刈り
9月9日(草刈をして2週間後)
ここは梅の木があるので、粒タイプの除草剤は使うことができないので液体除草剤が向いています。

草刈後2週間
早いですね。もう生えています。除草剤を散布して帰りました。

10月2日
また生えてます。除草剤散布。
安芸区矢野4

10月29日
また生えてます。除草剤散布。
安芸区矢野草刈り除草剤

12月10日。除草剤散布

29年1月10日。除草剤散布

29年2月2日除草剤散布

29年2月25日除草剤散布

29年2月25日梅の花

29年4月1日梅の実

29年4月01日除草剤散布

29年5月1日これからが大変そうです。除草剤散布

29年6月1日たくさん草が生えてきました。除草剤散布

29年6月15日どんどん生えています。除草剤散布

29年7月1日この季節は大変です。除草剤散布

29年7月15日まだまだ生えます。除草剤散布

29年7月30日除草剤散布

29年8月18日除草剤散布

29年9月2日

管理をしなければ、こんな事になってしまいます。

年間管理もう1年です。

現在の状態30年10月2日(緑色はコケです。)

ついでにコケもどうなるか実験 1月10日薄めた酢をかける。

2月2日 少し緑が減った程度

2月25日

4月1日

こちらのコケは1枚目と比べると効果ありです。

5月1日

この季節になると、直射日光の当たる、この場所では酢をかけてない場所でもコケが全体的になくなってきたのでコケは終了。

1月10日

2月2日 あまり変わってないです。

2月25日

4月1日 薄めた酢ではダメみたいです。薄めずに酢をかけてみました。

5月1日

この季節になると、直射日光の当たる、この場所では酢をかけてない場所でもコケが全体的になくなってきたのでコケは終了。

 

草刈りページ