お客さんから説教2

ちんねん、あけましておめでとうございます。

ちんねん
(ちんねんは右から2番目らしい。画像お借りしました。

この人たちを見て、

二十歳のころを思い出したので、

その時の話をします。





二十歳のころ、アルバイトでパチンコ屋の店員を数ヶ月してたときのこと、自分は新人でパチンコ黄門ちゃまの列を任されました。すると、奥の方のおばちゃんが、呼び出しランプで呼んでいます。新人の僕は、ダッシュで走って行き、その人(おばちゃん)を見ると、大当たりして、下皿に出球が満タンで、かなり焦ってる様子。これはヤバイと、僕は後ろを振り返り、積んであった箱を取り、猛スピードで振り返った瞬間、呼び出しランプをつけていたおばちゃんの手前の怖そうなハゲ頭に思いっきり箱の角が衝突。「なんしよんじゃわれーヽ(`Д´)ノなんしてくれるんなら(`Δ´)!」と、怒鳴られてしましました。僕は、心の中で、「すいませんでした。どうかお許しください。」と、目をつぶって、ひたすら手を合わせて拝むばかりでした。その後、マネージャーと一緒にひたすら頭を下げました。

箱を持っていけなかったおばちゃん、ごめんね|゚Д゚)))




 

その他の記事一覧